Episode009:日本人が誇りに思う素晴らしい場に提供された割りばし-作業所せきれい様(3)

前回のエピソードでは、作業所せきれい様が製造する割りばし事業についてのインタビューをお届けしました。

はじめた頃は中国生産の流れやエコという観点から、どちらかといえば逆風の中での事業立ち上げだったようですが、現在では作業所の一つの柱としてしっかり確立され、品質はもとより、漂白や防カビ剤の処理も行わない安全な割りばしを提供されているとのことでした(上記写真は割りばしの検品をされている様子)。

ただ、世の中には素晴らしいものを作っていても、売れていない製品がたくさんあります。それは作業所に限ったことではなく、一般企業でも同じです。

そこで、今回のエピソードでは、作業所せきれい様がどういったところに割りばしを提供されているのか、販路という話題を中心にお聞きしました。インタビューの中でも具体的な店舗名をご紹介いただいていますが、参考までに以下にリンクを記しますので、ご興味のある方はぜひ行ってみていただけると嬉しいです。

kunma.jp
お食事処 かあさんの店 – 道の駅 くんま水車の里
https://kunma.jp/%E3%81%8A%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E5%87%A6%E3%80%80%E3%81%8B%E3%81%82%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E5%BA%97/

上記のお店のほかにも、日本人であれば誇らしく思うような大変素晴らしい場で、作業所せきれい様の割りばしが提供されています。ぜひお聴きください。

今回の「だいふくラジオ」

  • 割りばしの販路はこだわりの飲食店や道の駅
  • 商品を知ってもらうためにドラッグストアが主催する地元イベントに参加
  • JALファーストクラスの機内食でも!?
  • 平成の時代、上皇さまが作業所せきれいの割りばしをお使いに
  • 作業所せきれい様の割りばしを購入するには
    • 箸袋について

「だいふくラジオ」をお聴きいただくには

Appleが提供するiTunesストアをご利用いただくか、下記のプレイヤーよりお聴きいただくことができます。